アイフルのスマホアプリのダウンロード方法

いますぐお金を借りたいというときに便利なのが、審査がはやい大手消費者金融のアイフルです。この消費者金融からは、スマートフォンで使える専用のアプリが提供されています。これを使えば、スマートフォンから簡単に申し込みの手続きをすることができます。パソコンなどから閲覧する公式サイトからも申し込みはできるものの、スマートフォンのような小さな画面では操作が難しい、画面が見やすくないなどの問題が起こりがちです。その不満を取り除くために、小さな画面でも操作しやすくしたのが、このアプリです。

 

 

ダウンロード方法はとても簡単です。日本で普及しているスマートフォンのOSに対応するものをリリースしていますので、よほどマニアックなOSを使っていない限りは誰でもダウンロードできます。ダウンロードの際にお金を支払う必要はなく、いつでも無料で利用することが可能です。ダウンロード方法でまずはじめに行うことは、各OSのストアへ訪れることです。スマートフォンを起動して、該当のストアに訪れます。検索機能を駆使して目的のアプリを探しますが、アイフルと打ち込めばすぐに結果が表示されます。

 

動作環境の部分を見て、所持しているスマートフォンで利用できるのかよく確認します。比較的古い機種でも対応しているため、最近のスマートフォンであれば問題なく利用できます。画面上にインストールの文字が書かれたボタンが表示されていますので、そのボタンをタップします。タップすると自動的にダウンロードからインストールまで、スマートフォンが行ってくれます。インストールが完了すればスマートフォンの画面上にアイコンが表示され、それをタップすれば起動します。

 

注意したいのが、パソコンからダウンロードしてインストールするときに、ストアが指定するアカウントを持っていることです。スマートフォンの場合は既にアカウントを所持した状態ですので問題なくインストールを終わらせることができますが、パソコンからだとアカウントをまだ取得していない状態でストアにアクセスできるものの、その状態では作業を行えません。トラブルを避けるためにも、スマートフォンで使うものと同じアカウントにログインして、作業を進めるようにします。

 

アイフルのアプリを入手した後は、審査や契約で必要になる各種書類の提出がやりやすくなります。必要書類をスマートフォンの機能で写真撮影し、そのデータを送信するだけで受け付けてもらえます。本人確認書類には運転免許証や各種健康保険証にパスポート、個人番号カードや在留カードなどがあります。本人確認書類の発行後に引越しを行い、記載されている住所と異なる場合には公共料金の領収書や住民票の写し、印鑑証明書の原本を提出することでアイフルに認めてもらえます。

 

また、借入希望額や他社の借入残高によっては、源泉徴収票や確定申告書などの収入証明書の提出も合わせて行う必要があります。面倒なこれらの書類の提出ですが、アプリさえあればスマートフォンから簡単な操作をするだけで終わりますので安心です。

 

必要書類を提出する以外にも、便利な機能が搭載されています。ローンを計算する機能を使えば毎月必要になる返済額を調べたり、返済期間がわかります。借り入れできる金額をシミュレーションできるのが便利です。全国に存在するアイフルの店舗や、ATMが設置されている場所を確認できます。お金を借りたい、もしくは返済したいという場合に、今いる場所から最も近い店舗やATMを素早く探しだせますので重宝します。借りられる立場であるのかを数秒で診断してくれる機能や、アイフルの公式サイトをすぐ開くことができる機能も備わっています。

アイフルでお金を借りるポイントを詳しく解説!
アイフル借り方審査ガイド | 借りる前にすぐ確認すべき17の項目