アイフルで審査結果の電話来ない!アイフルの審査時間は長いの?

アイフルで審査結果の電話来ないことで不安に感じてしまうケースがあります。これにはいくつかの理由が考えられ、審査の内容には一切関係ないものもあるのでどのような状況が考えられるのか知っておくと良いでしょう。なお、審査に必要となる時間は最短で30分であり、問題がなければすぐに契約できるので即日融資にも対応できる消費者金融です。土日であっても契約できるので緊急時に役に立ちます。

 

アイフルで30分以上経過しても審査結果の電話来ない原因として、そもそもまだ審査を行っていないことが考えられます。インターネットを利用すれば24時間申し込みの受け付けをしているので時間を気にする必要がないので便利ですが、ここで保証されているのは受け付けまでです。審査を行っている時間は決まっており、土日祝日に関係なく結果が通知される時間は午前9時から午後9時までになります。

 

審査を行う時間も考慮しなければならないため、午後8時半以降に申し込みを行った場合には翌日の午前9時まで待たなければ通知が来ないと考えた方が良いでしょう。また、順番待ちによって少し遅れることもあります。時間に余裕があれば気にするほどではありませんが、審査時間ギリギリに申し込むと翌日に回されてしまうことがあり、即日融資を希望しているときには間に合わなくなります。緊急の場合にはアイフルに申し込んだ後に自分でコールセンターに連絡して、その日のうちにお金を借りたいので審査の順番を優先するように依頼すると良いでしょう。

 

審査の途中で止まって結果を出せないことが原因で電話来ないことも考えられます。このときに考慮しなければならないのが在籍確認です。アイフルでは通常であれば在籍確認は勤務先に電話を行います。平日の日中であれば問題ありませんが、業務終了後や土日祝日に申し込んだ場合には勤務先に人が残っていないので電話をかけても応対ができません。

 

この場合はそのままでは在籍確認が完了するまで待たされることになります。この場合の対処方法としては、アイフルに勤務先に誰もいないので電話での確認は都合が悪いことを説明して、書類で代用してもらえないか相談しましょう。

 

 

前述のような審査の成否には関係なく、タイミングが悪いために時間がかかってしまうケースがありますが、利用を認めても良いのか判断に迷っているために時間がかかるケースもあります。例えば提出された書類に誤りがあった場合、何が正しい情報であるのか確認することがあります。希望限度額を融資した場合に他社との合計額が総量規制の上限に近くなってしまうような場合にも判断に時間がかかる要因になります。

 

急いで借りたいのであれば限度額は低めにした方が審査に通りやすくなるので時間もかからなくなります。

 

 

このように様々な原因が考えられるため、緊急でお金を借りたい場合には審査にかかる時間や順番待ちになることを考慮してはやめに申し込みを行った上でコールセンターに連絡して順番を優先してもらう、その際に勤務先への在籍確認が難しい場合は書類で代用できないか相談する、申し込み書類の記載には誤りがないようにしっかりと確認し、希望限度額は必要最小限にしておくと良いでしょう。
また、審査結果はメールのみで行われる場合もあるので注意しなければなりません。電話だけだと思い込んでいると審査に通っているのに気付かないことがあるため、申し込みの際に記載したメールの確認も忘れないようにします。利用しているメールや設定によって迷惑メールに振り分けられてしまうことがありますが、受信すらできないこともあります。そのため、アイフルからのメールを受信できるように設定しておきましょう。

アイフルでお金を借りるポイントを詳しく解説!
アイフル借り方審査ガイド | 借りる前にすぐ確認すべき17の項目