アイフルの全国店舗数・ATM・無人契約機数はどれくらい?利用するのに便利なの?

まとまったお金が急に必要になると困ってしまいますが、周りに貸してくれる人がいない場合は金融業者からキャッシングするといいでしょう。担保や保証人を用意する必要はないので、誰でも簡単に借りることができます。全国にはキャッシングできる金融業者は山ほどあるので、初めての人はどこに申込めばいいか迷ってしまいます。全国どこに行っても店舗数が多い金融業者の方が、借りる時も返済する時も便利なので、できるだけ店舗数の多い金融業者を利用するといいでしょう。

 

 

アイフルなら大手の消費者金融なので全国に店舗が多いです。地方にも沢山店舗があるのでどこに住んでいても利用しやすく人気です。アイフルの店舗数は有人店舗数が25店舗で、無人店舗数は765店舗です。無人契約機は819台で、自社ATMは483台あります。

 

提携のATMは84717台ととても多いので、初めてキャッシングする人にはとてもむいている金融業者といえます。

 

初めてアイフルを利用する人が気になるのは営業時間ですが、有人店舗窓口は10時~18時で、自動契約機は8時~22時です。無人契約機は平日だけでなく土日や祝日も営業しているので、平日の昼間は店舗窓口に行くのが難しい人は自動契約機で手続きをすると便利です。自動契約機ならその場でカードも発行しているので、そのカードですぐにATMからキャッシングができます。

 

 

自社ATMの営業時間は7時~23時ですが、コンビニのATMと提携しているので24時間いつでもキャッシングしたり返済できます。ATMの場所や営業時間がわからないという人は、アイフルが提供するアプリを利用すると簡単に情報を検索することができて便利です。旅行先や出張先で急にお金が足りなくなった時に利用すると、ピンチも簡単に切り抜けられます。

 

アイフルはATMの数も他の金融業者と比較してもかなり多いですが、気になるのはATMを利用した時の手数料でしょう。アイフル専用のATMを利用すれば手数料は無料ですが、提携しているATMを利用すると有料になるケースもあるので良く確認してみるといいでしょう。

 

できるだけアイフル専用のATMを利用した方が余計な費用がかからずにお得になるので、どこにアイフル専用のATMがあるのか確認しておくことが大事です。

 

 

アイフルは店舗数が多いだけでなく審査スピードが早いことも初めての人におすすめできる理由の一つです。最短で30分程度で審査結果がでるので急いでいる人にはとても人気があります。審査スピードが早ければその日のうちに融資を受けられので、急いでお金を工面しなければいけない人にはとても助かります。

 

 

審査を少しでも早くしたい場合は、インターネットから申し込み、フリーダイヤルに電話をすれば審査時間もより短縮できます。インターネットから申し込みすでに審査を受けておけば、自動契約機で時間を待たずに手続きができるのでとても便利です。

 

自宅にカードが配達されると、家族にキャッシングに申し込んだことが知られるので困るという人は、配達してもらう時間を指定できるサービスを使う方法もあります。家族が出かけている時間を指定すれば家族に知られることなくカードを受け取れます。家族が出かける時間がわからない場合は、自動契約機でカードを受け取るといいでしょう。土日も自動契約機は営業しているので、好きな時に出かけてカードを受け取れます。

 

アイフルは限度額が500万円と高額ですが、初めから限度額を500万円にできるわけではありません。最初は少ない額に限度額を設定されますが、返済実績を積むことによって限度額の増額ができます。ただし返済の途中で返済延滞をおこしたり、他社からの借入をすると増額の審査に落ちるので注意が必要です。

アイフルでお金を借りるポイントを詳しく解説!
アイフル借り方審査ガイド | 借りる前にすぐ確認すべき17の項目